自宅deヨガMAGAZINEオンラインヨガマガジン

  1. サイドプランク(横向きの板のポーズ) 自宅deヨガインストラクターYURI

ポーズ2019.10.03

サイドプランク(横向きの板のポーズ) 自宅deヨガインストラクターYURI


こんにちは。
自宅deヨガ講師YURIです。

サイドプランク(サンスクリット語ではヴァシスターサナ)は体幹を強化するとてもいいポーズです。

レッスンでもフィジカルトレーニングの指導でもよく行います。
身体の使い方をマスターして更に体幹強化しましょう。

◾︎効果
体幹強化、くびれを作る
二の腕の引き締め、集中力アップ

◾︎やり方
①四つ這いから膝を持ち上げて足先を後ろに引きプランクになる
②かかとを揃え頭頂からかかとまで一直線にする
③かかとを右に倒し、左側を向いて左手は体側に添える
④左腕を上に持ち上げ手先を見つめる
⑤5呼吸くらいとる、反対側も同じように行う

◾︎ポイント
・お腹とお尻の力を抜かない。身体を硬くする
・お尻が上がらないように腰が反らないように身体は真っ直ぐに保つ
・肘を伸ばして支えるのが辛い場合は肘をついても良い

手首や肘が痛くなる場合は体幹の力が抜けています。
腹筋と背筋で背骨を挟み込み持ち、お尻にも力を入れて身体が硬い板になったイメージを持って身体は常にまっすぐに保ちます。
続けているとだんだん腰が下がってくるので気をつけましょう。

体幹を強くして疲れづらい体を手に入れよう。

自宅deヨガでは以下のレッスンを担当しています。
◉自律神経を整えるヨガ
木曜日19:30〜20:00
金曜日18:00〜18:30

お会いできる日を楽しみにしています。