自宅deヨガMAGAZINEオンラインヨガマガジン

  1. ヨガ哲学で今を健やかに生きる 自宅deヨガインストラクターたかはしみほ

ヨガ哲学2019.10.05

ヨガ哲学で今を健やかに生きる 自宅deヨガインストラクターたかはしみほ

自宅deヨガインストラクターのたかはしみほです。

今朝も早朝からネコが部屋を暴走して起こされて(笑)

気圧の変化のせいか…この1週間ぐらい私もネコも落ち着きがないような…
人生の不安がいろいろ頭に過ぎるです
そりゃ考えなきゃいけないお年頃ではあるんですけど、そこに振り回されていては頭はフル回転のまま⁉️
そんなんじゃ、身体は休まりませんよね

そんな時こそ、落ち着きを取り戻す時間が大切です❣️

心に平和を求めるなら…
チッタ・ブルッディ。
チッタ→心 ブルッディ→作用。動き。
「ヨーガとは、この心の作用(動き)を止滅させる…」
と、ヨーガスートラはこの一節から始まります✨
(YOGAS CHITTA VRITTI NIRODHAH)

ヨガを学ぶ人がヨーガスートラという賢者パタンジャリ師が書かれたヨガの本を読んで最初に目にする一節✨

心の作用を止めるって
何で止めなきゃいけないの❓
最初は意味がわかりませんでした(笑)

でも、ヨガを続けて…
精神学や心理学をちょっとかじり、心と身体の仕組みや構造を知って…
ココロのバランスが崩れた時、身体に影響があることも、心の暴走を止められなくなってしまったら身体を壊してしまうということも知りました✨

本当の真我=自己の求めに近づくと、ココロにも身体にも平和が訪れる

真我の前に立ちはだかるエゴたち(笑)
私的にココロのどこかに評価されたいという自分が見え隠れてしてる気がする

純粋に自分を信じて迷わず突き進んでいくためには、ココロの作用を止めるって必要なんだって思う

今さらだけど…ヨガ哲学は今を健やかに生きるためのノウハウが詰まっている

「心の作用を止滅する」ことで…

自分の価値観に縛られない自分へ
そして自己は誰の支配も受けない。
自由な自分でいられることを目指す

どんな状況に置かれても、どんなに辛いことがあっても、純粋な意識である真実の自己が自我(エゴ)をがコントロールできることを願い…ココロがペシャンコにならない自分へ

私的に生活の中でヨガ続けること&ヨガ哲学を意識するだけで、ココロの平和を取り戻せる気がする





たかはしみほ先生のレッスンは
9月
金曜19:30〜20:00 肩こりスッキリ整体ヨガ

周りの目を気にせず自宅でヨガレッスン
自宅deヨガ