自宅deヨガMAGAZINEオンラインヨガマガジン

  1. 年末年始は太陽礼拝108回 自宅deヨガインストラクターYURI

健康2019.12.19

年末年始は太陽礼拝108回 自宅deヨガインストラクターYURI



年末にヨガスタジオなどで太陽礼拝を108回行うイベントやレッスンが行われることがあります。
これってどういう事なのか解説します。

太陽礼拝について

太陽礼拝とは…
決まった一連の流れで動くものです。
ヴィンヤサヨガやパワーヨガのレッスンではよく出てくる流れです。
太陽に感謝を表す舞で太陽からエネルギーを頂いて受け継ぐという意味があります。

なぜ年末に108回?
108回は人の煩悩の数で1年の煩悩を落として浄化し、生命エネルギーを高め新年をお迎えしようという訳です。

108回には煩悩の数の他にも以下のような意味があります。
四苦八苦・生まれ変わり・マントラの数

同じ動きを繰り返すので頭で考えず無になります。正に動く瞑想です。

体力的にはきつめですが、寒い冬に体がポカポカ温まりかなり汗が出ます。
慌ただしい年末に呼吸を感じて集中し、頭を空っぽにしてただ動くのも良いものですよ。
機会があれば参加してみてははいかがでしょうか?

自宅deヨガでは以下のレッスンを担当しています。
◉凝り浮腫み解消ヨガ
木曜日18:30〜19:00
◉自律神経を整えるヨガ
金曜日18:00〜18:30

お会いできる日を楽しみにしています。