自宅deヨガMAGAZINEオンラインヨガマガジン

  1. 適切な時間帯に体を動かす 自宅deヨガ認定インストラクターYURI

健康2020.04.01

適切な時間帯に体を動かす 自宅deヨガ認定インストラクターYURI



学校が休校になって、生活における時間がルーズになったりしているお子さんが多いとか。
体を動かすことを毎日の習慣にして生活リズムを取り戻しませんか?

体をしっかりと動かす筋力トレーニングや呼吸器官を使うマラソン、動きのあるパワーヨガは朝がおすすめです。

交感神経が優位になり、血流が促されて臓器や筋肉・脳みそがよく働きます。

更に毎朝の習慣にする事で、そのルーチンが体内にインプットされて体が自律神経やホルモンバランスを整えようとして自然と体が動かしたくなるようになってくるはずです。
毎朝行う事で、その日の調子も分かります。

ゆったりしたヨガやストレッチは夜がおすすめです。
じんわりと使った筋肉を伸ばして歪みを整えるような動きは副交感神経を優位にさせます。
お風呂などで体を温めて行うと更に効果的です。

夜に強度の高い筋トレをするとどうなるかというと、眠りが浅くなります。
折角、きついトレーニングをしても睡眠の質が低いと筋肉の成長が促されません。
もちろん、お仕事などで制約はあると思いますが朝活で体を動かしてみませんか?

自宅deヨガでは以下のレッスンを担当しています。
◉凝り浮腫み解消ヨガ
木曜日18:00〜18:30
◉自律神経を整えるヨガ
金曜日18:00〜18:30

お会いできる日を楽しみにしています。