自宅deヨガMAGAZINEオンラインヨガマガジン

  1. 愛情ホルモン オキシトシン 自宅deヨガ認定インストラクターYURI

健康2020.04.02

愛情ホルモン オキシトシン 自宅deヨガ認定インストラクターYURI



最近は世界的に気持ちが沈む話題が多く、毎日憂鬱な気分の方も多いのではないでしょうか?
また、3月から4月にかけては生活の変化がありストレスを感じやすい時期でもあります。

ストレスを軽減するホルモンがあります。
幸せになるホルモンで有名なものは、「セロトニン」と「オキシトシン」です。

セロトニンは太陽を感じたり適度な運動で分泌が促され気分が上向きになり自律神経が整います。

オキシトシンは気持ちの安らぎをもたらすホルモンです。
別名『愛情ホルモン』とも言われています。
分泌を活性化するにはスキンシップが有効的です。
家族・友達・男女・親子、信頼できる人達とハグしたり手を繋いだり、触れて体温を感じる事で幸福感やホッとするといった安心感が得られます。

最近ウィルス感染の懸念から、なかなか人と接触する事が難しいですが、信頼できる人達に触りましょう。
ペットでも良いと思います。
生き物の温かさを感じてオキシトシンを出してホッとした幸せを感じましょう。
少しでも人生が幸せになるように。


自宅deヨガでは以下のレッスンを担当しています。
◉凝り浮腫み解消ヨガ
木曜日18:00〜18:30
◉自律神経を整えるヨガ
金曜日18:00〜18:30

お会いできる日を楽しみにしています。