自宅deヨガMAGAZINEオンラインヨガマガジン

  1. 女性にとって大切な筋肉 骨盤底筋群 自宅deヨガ認定インストラクターYURI

健康2020.04.07

女性にとって大切な筋肉 骨盤底筋群 自宅deヨガ認定インストラクターYURI



インナーマッスルを鍛える事が大切なのは皆さんもご存知だと思います。

インナーマッスルとは体の「土台」となる筋肉で骨格に近いところに多く、立つ・座る・姿勢を維持するといった日常の動作を支えている筋肉です。

中でも女性にとって大切なのが『骨盤底筋群』です。

体幹の一番下部にあるハンモックのような形の筋肉です。
筋肉なので普段の生活や加齢で筋力が低下します。
骨盤底筋群の衰えた症状としては尿漏れ、下腹ぽっこり、お尻が垂れるなどがあります。

鍛える方法はいくつかありますが、簡単なのは普段から下腹に力を入れて過ごす事です。

これをヨガの体の使い方でバンダと言って常にこの状態で動きます。

女性は膣に栓をするような、尿を我慢するような感覚です。
力むほどの力は必要ないですが、常におへそのあたりを背中に入れ込むように呼吸をします。

骨盤底筋群が強化されると体幹が安定し、下がって機能低下していた内臓がよく動くようになり不調の改善に繋がる事があります。
自然と姿勢が良くなり骨盤が安定します。
骨盤内の血流が促され、不妊や生理不順、重たい生理痛の改善にもなります。

また下腹が凹みヒップアップ効果も期待されます。
骨盤底筋群をヨガで鍛えて美しく健やかに。

自宅deヨガでは以下のレッスンを担当しています。
◉凝り浮腫み解消ヨガ
木曜日18:00〜18:30
◉自律神経を整えるヨガ
金曜日18:00〜18:30

お会いできる日を楽しみにしています。