自宅deヨガMAGAZINEオンラインヨガマガジン

  1. 企業の皆様、 御社へ福利厚生の一環としてヨガを取り入れませんか?

お得情報2020.05.07

企業の皆様、 御社へ福利厚生の一環としてヨガを取り入れませんか?

福利厚生とは?

福利厚生と一言で言っても
社会保険制度の法定の福利厚生と
それ以外の法定ではない福利厚生が存在します。

ではなぜ法定外の福利厚生があるのでしょう?
それは、企業として法定以外の福利厚生を取り入れる事で
企業側は優秀な人材を自社に採用でき、
離職率の低下
働く意欲向上
効率向上
生産性の向上

とメリットが沢山あるからです。
そして、従業員さんにとっても
働いているご自身や家族、
中には親戚まで仕事面やプライベートの生活面でも、
さまざまな活用ができ、
仕事はもちろん、生活を充実させることができます。

福利厚生ってこんなイメージありませんか?

福利厚生の始めかたがわからない。

働きかた改革と言われても何から取り組んでいいのかわからない。

ご自身、従業員、従業員のご家族の健康増進さたいが、やり方がわからない。

育児中の従業員が安定して働ける職場環境を整えたいが、何からしていいのかわからない。

様々な働きかたの中で従業員皆の事情に対応した福利厚生を探している。

会社にいながら、従業員皆で行える活動がないか施策を考えたい。

自宅に居ながら、日頃の疲れを取り
家族とコミュニケーションを図りたい。

テレワークでも従業員に喜ばれる福利厚生を求めている。

中小企業でも気軽に取り組める福利厚生を探している。

従業員の満足度向上させたい。

従業員さんのモチベーションUP、意欲向上を図り生産性向上を目指したい。

働くママやパパとお子さんと取り組める福利厚生を探している。

本社だけでなく地方支店も一緒に同じサービスを受けれる福利厚生を模索中。

カラダだけではなく、心のケアにもなる福利厚生がいい。

企業様側、従業員様、家族様、三方良しの福利厚生はないのか。

離職率の低下へ取り組みたい。

ご自身、従業員、家族のライフワークバランスを保ちたい。

みなが気軽に参加できるプログラムがある福利厚生があればいいなぁ。

健康のセルフケアで免疫力アップをしたい。

今取り入れている福利厚生サービスにプラスしたい。

企業向けヨガは企業 従業員 家族の三方よし!

上記のお悩み、そして企業にとってのお悩みのとして人材不足が深刻化しつつあり、採用活動や人材の定着が難しくなりつつある近年、人材問題はついてまわり、これから先の5年10年先と考えると企業の福利厚生も、より一層注目されることでしょう。

この先を見据えた企業の取り組みの一環として
自宅deヨガの企業ヨガをオススメいたします。

ヨガをする事で
従業員の満足度を高め、一丸となり団結を高める事が企業強化!
そして、従業員の家族へも参加いただける事で家族皆の健康アップ!免疫力アップ!家族のコミュニケーションアップ!家庭円満から仕事への意欲アップ!
いい循環で仕事面、生活面のプライベートまで充実させていい流れのサイクルを創り出しましょう。

企業様としても従業員満足度がそのまま社内外へのアピールにも繋がります。
企業ブランドを強化し、採用活動から生産性向上そして離職率低下と人材にスポットを当てても福利厚生の整備に力を入れる企業も増えてきています。 

充実した福利厚生制度を検討するなら………
ヨガがオススメ!

従業員に喜ばれる企業を目指して

働き改革の、取り組みの一環として
従業員さんの働きやすさ向上や
生産性向上に欠かせないのが、
心身共にリフレッシュすることができる
ヨガが選ばれています。

働きかた改革
労働施策を総合的に講ずることにより、労働者の多様な事情に応じた雇用の安定及び職業生活の充実、労働生産性の向上を 促進して、労働者がその能力を有効に発揮することができるようにし、その職業の安定等を図ることを法の目的として明記する。
※厚生労働省HPより抜粋


雇用の安定と職業生活の充実、まさしくです。

少子高齢化の中、労働人口の減少と共に
企業のあり方も見られる時代。
働く方の職場環境って大事ですよね?
企業としても人材無くして発展はないのかもしれません。
従業員に喜ばれる企業を目指してみましょう。

そして自宅deヨガでは
SDGsの達成を目標にしています。
特にヨガを通じて

3.すべての人に健康と福祉を
8.働きがいも経済成長も
17.パートナーシップで目標を達成しよう
を達成すべく進んでいきます。

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称。
SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもの。

ヨガの歴史

ここで、ヨガの豆知識や歴史について簡単にお伝えします。

ヨガとはサンスクリット語で「繋がり」を意味し、
この、繋がりは心と体だけではなく、魂が繋がっている状態のことを表し、ヨガの呼吸、姿勢、瞑想を組み合わせて、心身の緊張をほぐし、リラックスすることで安らぎ、心の安定へと繋がります。

ヨガの発祥は、今から4000〜5000年前のインドのインダス文明と言われています。
世界遺産にもなっているインダス文明最大級の都市遺跡「モヘンジョ・ダロ」にて、さまざまなポースをとる小さな陶器製の像や坐法を組んで瞑想する神像などが発見されている。
西暦400年頃にはヨガが体系化された「ヨーガ・スートラ」という教典が成立し、主に仏教の修行僧の鍛錬法として実践されました。

ヨガを日本に始めて伝わったのは、空海です。空海が806年に唐から多くの密教の経典や仏像と一緒に瑜伽(ユガ)というヨガを持ち帰ったと言われています。
瑜伽とは、視覚、聴覚などの五感と自分の意識を統一させて、精神の揺らぎをコントールするという僧侶の修行法だったそうです。

そこから時は流れ、1970年代には瞑想を中心に第1次ヨーガブームで、アメリカでブームとなりました。
あのビートルズがインドでヨガの修業をしたことでも有名に。

世界で時の流れとともに多様なスタイルのヨガが誕生し、それに伴いヨガ人口は増え続け、老若男女問わず今も人気なのです。
女性のみならず、有名企業の社長さんや有名スポーツ選手も取り入れている訳を後からご説明いたします。
そして、忙しいあなたや従業員、家族や従業員の家族へと「繋がり」ますように。

ヨガのメリット&デメリット

ヨガは世間で流行っていますが、
実際にはどんなメリットがありヨガを始め、そして続けているのか?
一般的なメリットもデメリットも知っていただいた上で気持ちよくヨガを始めていただきたいと思いますので、
あえて、デメリットもお伝えします。

・メリット
ストレス解消。

運動不足解消。

心身の緊張をほぐす。

姿勢補正。

カラダのゆがみやくせを直す。

シェイプアップ効果。

内臓が活性化され体内環境を整える。

自然治癒力、免疫力を高める。

集中力、感情のコントロール力の向上。

自律神経を調える。

ホルモンバランスの調整。

運動が苦手な方でもできる。

マタニティーヨガで出産に備える。

冷えやだるさ、肩こり、むくみなどを改善。

病院に行くほどではないけれど、症状に悩み改善。

怪我の予防に運動できる。

女性特有の不快症状などの緩和。

自分を見つめ直す時間ができる。

自然との繋がりを感じられる。

副交感神経を優位にしリラックスすることで安らぎ、心の安定へと繋がる。



・デメリット
ヨガにこんなメリットがあってヨガにデメリットがあるとは思えませんよね?
しかし、無理をしすぎてカラダを痛めてしまう。
というデメリットがあります。

体調が悪いのに無理をする。

カラダが痛いのに無理をする。

初心者なのに無理をしていきなり上級者と同じポーズをする。

持病があるのにインストラクターに伝えず無理をしてしまう。

一度に長時間無理をしてやり過ぎてケガをしてしまう。

水分補給を怠り無理して続けて脱水症状になってしまう。

食後すぐに無理してポーズをしてしまう。

こんな話がほとんどです。

あとは、ヨガマットを持ち運ばないといけない、なんてデメリット?も。

実際にヨガを始められて動画やDVDを購入しご自宅でヨガをされている方もいらっしゃると思いますが、ポーズ1つとってみても、間違ったままのポーズをとっていると意味がありません。
一見、簡単そうに見えるポーズであっても人それぞれの身体の柔軟性や気になる箇所は違うもの。
ましてや、間違ったまま続けているとカラダを痛めてしまう原因になりかねません。
その人に合った無理ないポーズをヨガインストラクターにみてもらいながら習得することが大切です。
ヨガを最大限楽しんでいただく為にも経験豊富なヨガインストラクターに教えてもらいましょう。

そんなわからないことが多いヨガはやはり奥が深いものです。
ポーズ1つとってみてもインストラクターの教えのもと、ひとつひとつ習得し行っていくことが大切です。

人それぞれ気になる箇所や、その日のコンディション、その日の精神状態も、ひとりひとり違います。

初心者でも大丈夫、初心者向けヨガといったものもありますが実際にあなたに合っているポーズや強度のものを選んでいただくことが大切です。
ヨガは手足や体自体を大きく動かすポーズもありますので
動きやすい服装で行うことが理想です
そして手足を大きく伸ばしたにするスペースも確保する必要がありますが
更に大事なのがご自身の体調です。
一人一人カラダの悩みや柔軟性、気分やカラダの痛みは違うもの。
ご自身の、その日の体調と相談しながら無理のない範囲でヨガを行うことが鉄則です。
体調が悪いのに、ヨガを頑張りすぎてケガをしたり、体調を崩してしまっては本末転倒です。

ヨガは誰かと比べるものではなく、ご自身のカラダと心と向き合う事が大切です。
向き合い、メリット、デメリットを知った上でヨガをご自身で実感し楽しんでもらう事がとても大切なのです。

感染症にも負けない免疫力をつけよう

ヨガで呼吸を整えること、カラダをほぐすことが副交感神経を優位にし、脳のリラックス効果があると言われています。

前回ご紹介したこちらの記事をご覧ください(^^)

感染病にも負けない免疫をつける 自宅deヨガ認定インストラクターYURI

健康

感染病にも負けない免疫をつける 自宅deヨガ認定インストラクターYURI

感染病にも負けない免疫力をつける今、世界的に感染病が話題になっており怖いですね。そんな感染病にかかりやすい人とそうでない人との違いは『免疫力』です。以前に免疫力を上げるツボをご紹介しました。そもそも免疫力って?すごく簡単に言うと体内のパトロールをする警察のようなものです。警察官の人数や質、使う武器は人によって違います。優秀な体内警察を持っている人は免疫力が高いということです。免疫の主体になっているのは白血球です。◉白血球という体内警察の役割は…・死んだ細胞を排除する・異物の存在を知らせる・細菌への攻撃を指示する・細菌を直接攻撃する・ウイルスの抗体を作る・ガン細胞を排除するウイルスを体内に侵入させてしまったり、そのことをうまく伝達できなかったり、攻撃しやっつけることができない…よく風邪やインフルエンザにかかる、ガンが発生するということは、この体内警察である免疫力が弱まっていると言うことです。免疫力を上げる方法◉腸内細菌を善玉優位にする消化器管内の細菌の中でも良い奴の数を増やすことです。口から肛門まで管になっていますが外部と触れ合う機会が多い器官です。腸には500種類〜1000種類の100兆個ほどの腸内細菌(約1kg)が住んでいると言われています。この菌が善玉菌の方が悪玉菌より多く優位であれば消化を助けてくれたり、ビタミンやホルモンの一部を作ってくれたりする共生関係を保っています。この腸内細菌を善玉菌優位に保つことでも免疫力が高まることがわかったことで、生きた菌を腸まで届けようとする商品もよく目に付くようになりました。ヨーグルトにそんなキャッチフレーズ目にしますよね。◉身体全体の代謝を上げる代謝といっても、基礎代謝や新陳代謝、エネルギー代謝など様々な代謝があります。免疫の細胞達も常に新陳代謝を繰り返して新しく入れ替わっています。新たな免疫細胞を作り続ける材料(栄養素)の供給が必要、かつその細胞達が働きやすくするために血液がきれいでなければなりません。免疫細胞同士で連絡を取り合う連絡物質(サイトカイン等)も円滑に行き渡らなければなりません。そのためにも様々な代謝が円滑にならなければ血液が本来の働きを持てなくなります。手軽に代謝を上げる方法は、体温を上げるような運動や入浴です。ホットヨガをはじめて風邪ひかなくなったというお客様がよくいらっしゃいます。◉自律神経にメリハリを付けるこの自律神経は交感神経と副交感神経の2系統で調節されています。交感神経は覚醒時に優位となります。また、常時ストレスを受け続けると交感神経緊張状態が続いてしまい、身体が戦闘状態から抜け出せない異常事態となります。逆に、副交感神経はリラックス時に優位となり、身体を休める方向性に働きます。しかし、怠惰な生活を送っていると副交感神経緊張状態が続いてしまい良くありません。この交感・副交感神経の一方が緊張し続ける事は、いずれの場合も免疫能力が落ちることが解っています。ですから、適度な緊張(日中は交感神経優位)とリラックス(夜間は副交感神経優位)というメリハリが必要だと考えられます。自宅deヨガでは以下のレッスンを担当しています。◉凝り浮腫み解消ヨガ木曜日18:00〜18:30◉自律神経を整えるヨガ金曜日18:00〜18:30お会いできる日を楽しみにしています。

自宅deヨガとは?

Web
https://jitaku-de-yoga.com/

Instagram
https://www.instagram.com/jitakudeyoga/

こちらの記事をご覧下さい(^^)

ヨガ初心者の方へオススメのオンラインヨガ「自宅deヨガ」

ヨガ

ヨガ初心者の方へオススメのオンラインヨガ「自宅deヨガ」

ヨガ初心者からヨガを始めたいけれど、何から始めていいの?最近ヨガが流行ってる!ヨガの話題を聞くことが多くてヨガをはじめてみようかなと思っているあなた、あなたがヨガを始めるにあたって、まず何を思い浮かべますか?「まず何から始めていいのかな?」という所からつまずいていませんか?実際にヨガを始める際に皆さん不安な点はいくつかあると思いますがそもそも何がわからなくて、何から始めていいのか、わからない方が多いのが現状です。ヨガ初心者の不安実際にヨガを始める際の困り事。こんなことを思っていませんか?身体が硬くてヨガができるか心配。ヨガスタジオでしか出来ないの?初心者でヨガの知識が無いとできないの?ヨガの効果って?ヨガスタジオを選ぶのも大変です。ご自宅の近くのヨガスタジオを選ぶのか職場の近くで選ぶのか悩む。大都市近郊ではヨガスタジオは数多くどこのヨガスタジオを選んでいいのか迷いますよね?ヨガスタジオが自宅やオフィスの近くにない。ヨガスタジオが遠方で通うのはちょっと。ヨガスタジオへ通うのはちょっと抵抗がある。何を準備すればいいのかわからない。始め方がわからない。お子さんがいてヨガスタジオへは通えない。ヨガスタジオへなかなか通えないけれど定期的にヨガレッスンがしたい。ヨガを始めたいのになかなか時間が取れない方。そして出張や旅行が多くて通えない。スタジオへ行く時間がもったいない。年齢関係なくヨガをしたい。周りの目が気になり通えない。1人では恥ずかしくてヨガスタジオへ通えない。男性が通えるヨガスタジオがない。1人で集中してヨガがしたい。パーソナルでプライベートヨガレッスンを受けたい。ヨガスタジオのレッスンについていけるか心配。ポーズは知っていても自分に合っているか心配。身体に痛めている箇所がありできるか心配。肩こり、腰痛でできるか心配。産前産後の身体を整えたい。ゆっくり身体を整えたい。運動が苦手でもできるの?上記の全てはオンラインヨガ「自宅deヨガ」なら解決出来るでしょう。ぜひ、一歩踏み出してヨガを始めてみて下さい。オンラインヨガという選択すでにヨガスタジオへ通われている方もこれからヨガを始めてみようという方もご自宅に居ながら安心して自分の空いた時間でヨガをスタートできるのがオンラインヨガレッスンの「自宅deヨガ」です。多数のインストラクターが在籍しレッスンの種類も豊富。ご自身のタイミングのあった時間にご自宅でヨガレッスンが受けられます。ヨガスクールへ通う時間も省け、すぐにレッスンを始めることができます。生活の中にヨガを取り入れてヨガ生活のスタート。ヨガをおこなう目的は?あなたのお悩みや、ヨガをする目的は何でしょう?例えば運動不足解消ヨガで太りにくい体質を作りたい美容のため美肌のため健康のため健康的な身体にしたい冷え性改善ストレス解消リラックス汗をかきたい身体を柔らかくしたい…と目的も人それぞれと思います。下記レッスンから選んでみましよう。「自宅deヨガ」レッスン一覧はじめてのヨガリラックスするためのヨガ肩こり解消のためのヨガマタニティーヨガシニアヨガリフレッシュするためのヨガストレスリセットのためのヨガ自律神経の乱れを整えるヨガパーソナルヨガヨガムービー学習「自宅deヨガ」のメリット1: 時間を選ばすにヨガレッスン「自宅deヨガ」を受けるメリット1時間を選ばすヨガレッスンヨガスタジオへ通う必要がありませんので、時間を気にせず自分の空いた時間でオンラインヨガレッスンを始めることができます。少し時間ができてヨガをしたいと思ったら、ご自宅でヨガレッスンとなるため、移動時間はゼロ。スキマ時間を有効活用する事ができます。家の家事の合間の時間を有効活用。お子さんが寝付いたからいまから、自宅にいながらオンラインヨガレッスンをスタートする事も可能。お子さんの送り迎えが落ち着き空き時間にオンラインヨガレッスン。自宅でヨガレッスンが可能の為、化粧やお着替えやシャワーの時間を節約できます。ヨガのムービーも3分程の動画から視聴できる為、少しの時間で早朝や深夜の時間帯でもヨガスタジオへ行く必要がなく自宅でヨガが可能。オンラインヨガレッスンの予習、復習にもご使用いただけます。「自宅deヨガ」のメリット2 : 場所を選ばすにヨガレッスンメリット2場所を選ばずにヨガレッスンができるヨガスタジオへ、通う必要がありません。出張先でも、旅行先であっても可能。自宅でオンラインヨガレッスンが可能の為、ヨガスタジオまで行く時間が必要がなく化粧、お着替えやシャワーの時間を節約できます。オンラインヨガレッスン後すぐにご自宅のお風呂でリフレッシュなんて事も可能。お子様がいたり、ペット、介護など、お家のことなどをしながらスキマ時間にオンラインヨガレッスンが可能。スタジオで周りの目を気にせず格好も気にせずヨガに集中できます。ご自宅の為、周りを気にせずお好きなアロマや音楽を聴きながらオンラインヨガレッスンなんて上級者も。「自宅deヨガ」メリット3 : パーソナル プライベートヨガレッスンが受けられる メリット3パーソナル、プライベートヨガレッスンが受けれる初心者でもパーソナルヨガレッスンであればヨガインストラクターにひとつひとつ相談しながらヨガレッスンができます。ご自身の身体の悩みや気になる箇所は一人一人違うもの。ヨガスタジオの大人数の中では相談しにくいプライベートな事でもパーソナルヨガレッスンならヨガインストラクターと1対1の為、周りを気にせずに相談することができます。「自宅deヨガ」メリット4 : 早朝深夜でも動画で予習復習メリット4早朝深夜でも動画で予習復習ができる自宅deヨガではムービーが見放題。ヨガスタジオが空いていない時間帯にも自宅でヨガができます。そして、その日に行うヨガの予習や、復習することによって、よりヨガを理解していけます。早朝、出勤前に朝ヨガもよし。深夜、帰りが遅くなった日に深夜ヨガもよし。朝ヨガをする事で頭をスッキリとリフレッシュさせることができ、充実した朝の時間を迎えることができ、良い1日のスタートをきることができます。ある有名な方も朝にヨガを取り入れていました。頭の中をリフレッシュしてその日の行動を整理していたんですね。深夜には、アグレッシブなヨガはせず、リラックスヨガをすることにより、良い眠りへと導いてくれます。きっと、次の日の朝スッキリと目覚めを迎えることができるでしょう。ヨガを始める際の注意点実際にヨガを始められて動画やDVDを購入しご自宅でヨガをされている方もいらっしゃると思いますが、ポーズ1つとってみても、間違ったままのポーズをとっていると意味がありません。一見、簡単そうに見えるポーズであっても人それぞれの身体の柔軟性や気になる箇所は違うもの。ましてや間違ったまま続けていると身体を痛めてしまう原因になりかねません。その人に合った無理ないポーズをヨガインストラクターにみてもらいながら習得することが大切です。ヨガを最大限楽しんでいただく為にも経験豊富なヨガインストラクターに教えてもらいましょう。そんなわからないことが多いヨガはやはり奥が深いものです。ポーズ1つとってみてもインストラクターの教えのもと、ひとつひとつ習得し行っていくことが大切です。人それぞれ気になる点、身体はひとりひとり違います初心者でも大丈夫、初心者向けヨガといったものもありますが実際にあなたに合っているポーズや強度のものを選んでいただくことが大切です。実際にオンラインヨガを始める際の注意点ヨガは手足や体自体を大きく動かすポーズもありますので動きやすい服装で行うことが理想ですそして手足を大きく伸ばしたにするスペースも確保する必要がありますが更に大事なのがご自身の体調です。一人一人身体の悩みや柔軟性、気分や身体の痛みは違うもの。ご自身の、その日の体調と相談しながら無理のない範囲でヨガを行うことが鉄則です。体調が悪いのに、ヨガを頑張りすぎて体調を崩してしまっては本末転倒です。ヨガは誰かと比べるものではなく、ご自身の身体と心と向き合う事が大切です。向き合い、ヨガをご自身で実感し楽しんでもらう事がとても大切なのです。だからヨガインストラクターは常に笑顔の方が多いんです。自宅deヨガstaff

自宅deヨガのオンラインヨガレッスンについて

Q.オンラインヨガってなに?

A.スマホでzoomを使い、
生徒さんはご自宅にいながらヨガインストラクターのレッスンが受けられます。
今の時代にあった最新ヨガレッスンです!


子育てママや働く女性にも男性にも必見!!

☑︎最近運動不足
☑︎体型が気になってきた
☑︎子育て中でスタジオにいけない
☑︎仕事が忙しい
☑︎家の近くにスタジオがない

そんなお悩みを自宅deヨガが解決✨

自宅でヨガが出来るので、
スマホやパソコンがあり、動けるスペースがあればOK✨
(バスタオルかヨガマットを敷いて下さい。)
気分転換したい時やリラックスしたい時、
デトックス体質改善、現在の自分の状態を知る事、頭のリフレッシュにも◎

レッスン中でも赤ちゃんが泣いときは
あやしていただいて大丈夫。
マタニティさんも参加できるレッスンあります。(安定期に入ってる方)

スタジオとは違うので、自宅にいながら自分のペースで行えます。

笑顔の時間を増やせるお手伝いが出来たらいいなと思い
自宅deヨガを設立しました
まずはたくさんの方に知っていただきたいです。

みなが気軽に参加できるレッスンプログラム

ヨガのイメージとして若い女性が多いのでは?
女性ばかりの中では恥ずかしい。
男性は無理?
美を求めるもの?
ダイエット?
カラダが硬いと無理なのでは?
スタジオに行くのはちょっと。

と印象をお持ちかと思いますが
自宅でできる自宅deヨガなら
簡単ヨガで年齢、性別を問わず受けられるレッスンも
そしてお子さんも一緒にできるヨガ、椅子に座りながらできるシニアヨガ、と子供からお年寄りまでレッスン可能。
家族みんなでおうちにいながら様々なケースに合ったレッスンができるのが魅力です。

体験者様の声

お客様の声

Yさん 20代女性 
一日中デスクワークで身体が硬いのは、なんとなく自覚はしていたけど
今回の企業ヨガを受けて想像以上に自分の身体が硬いことにショックでした。
ヨガのレッスンは凄く痛いとか体力的にキツイというイメージだっかけど、そういったことはなく、
むしろ筋が伸びて少し気持ちいいくらいでした。
また、激しい動きをしていないのに、レッスンが終わった後は身体がポカポカして
暖かくなり気持ちもリラックスできた。
普段からなかなか寝付けない体質で悩んでいたけど、企業ヨガのレッスンをした日は、
寝つきが良くとてもビックリです。
また仕事柄、日常でなかなか身体を動かしたりすることがなく、
運動不足や長時間同じ姿勢で、姿勢が悪くなったり関節がズレたりしているんじゃないかと
危惧していましたが、企業ヨガをすることでそういった問題の改善にもつながり、
身体に負担がかからず、適度に運動ができるヨガのレッスンはとても助かります。
私のようにデスクワークされている方や普段運動されない方は、いきなりハードな
運動をしても逆に身体を痛めて逆効果になってしまうので、
これからはヨガで普段の運動不足を解消したいと思います。



Oさん 30代 男性

以前からヨガには興味があって、機会があれば通ってみたいと思っておりましたが、今回オフィスに企業ヨガとしてインストラクターの先生が来てくださったので良い機会になりました。
普段からジムには通ってますが、いつも決まったマシーンを使っていることもあり、身体の同じ部位の筋肉を使っているだけです。
それに対してヨガは身体全身を動かすので、翌日身体が軽く、体調がとてもよくなりました。

身体を動かすだけでなく、呼吸法も教えていただけるのでリフレッシュすることもでき、ストレスの解消にもなりました。自分は私生活で無意識に呼吸が浅くなる癖がありますので、企業ヨガの時間を定期的に確保していくことで仕事の効率アップにもつながっていくように思います。とくに仕事中にオフィスでヨガを行うことで、良い休憩タイムになり、そのあとの仕事に集中できます。

仕事の仲間と一緒にやることで、自分の健康はもちろん、楽しい時間を一緒に過ごすことができるのも魅力のひとつです。チームの距離も近くなり、共通の話題ができるようになるので、ヨガをひとつの手段に会社が活性化していくのも感じます。

今では毎月の企業ヨガの日が楽しみです。今後も長期的に継続していきたいアクティビティですね。



Gさん 40代 女性

オフィスでヨガをするなんて、あまり集中できないのではないかと思いましたが、企業ヨガの講師の方の柔らかい声に従って身体を動かしていくと、ゆっくりと頭の中が透明になっていく感覚がしました。肩甲骨や太ももの裏側の筋を痛気持ちいいところで伸ばし続けると、とても気持ちがよかったです。

ゆっくりと身体を動かしていただけなのですが、終わる頃には少し汗ばみ、ほどよく身体が温まりました。
特に腰に手を当てながらかがみ、下を向いた状態で組んだ手を八の字に動かしていく運動が楽しかったです。

講師の方も、こちらの緊張をほぐそうとしてくださり、「不安でなければ目を閉じてください」という声かけなど、強制さもなく、参加者のことを気にかけてくださっている細やかな気配りがとても素敵でした。

最後の瞑想の時間では目を閉じて、車が走る音や鳥の鳴き声、誰かが話す声の中で講師の方の落ち着いた声を聞いていると普段の余計な思考を吐き出すことができました。

オフィスでヨガをしているという少し不思議な感覚で始まった企業ヨガでしたが、終わる頃には心も落ち着き、「いいかも」と思える新感覚な自宅deヨガさんのヨガ。
心のデトックスと身体の調子を整えてくれます。職場の新しい福利厚生として取り入れるのに、ぴったりかもしれませんね。


Aさん 50代 女性

ヨガってやったことなくて若い子がする認識で、一歩踏み出さずにいましたが、
企業ヨガで初めてやってみたらリラックスできてすごく気持ちよかったです。
ずっと前から興味はあったので、この機会にチャレンジできて嬉しいです。

先生の声がすごく落ち着いていて、「吸ってー吐いてー」を聞いているだけで
ここちよくて寝そうでした。

体の動かし方が全然わかってなくて、
先生のポーズがどうやったらその形になるのかわからなくて恥ずかしかったですが、
周りを見たらみんなも同じような感じだったので笑ってしまいました。笑
ただハードな動きだったり、早い動きがあるわけではないので、
ついていけないとかしんどいとかなかったから助かりました。
息抜きにちょうどよさそう!

腹式呼吸も難しかった!
いざ「お腹で息吸ってー」とか「お腹膨らましてー」って言われても、
全然空気が入らなくて、すぐいっぱいになってしまったので、
普段どれだけ浅い呼吸してたんだろうと、心配になってきます。
酸素が足りなくなれば頭も働きにくくなると思うので、
呼吸を意識する、っていうこともしていかなくてはな、と気づかされました。

みんなでやって、なんだか年齢関係なく職場の仲も縮まった気がします。
楽しかったです!
ぜひ娘にも伝えたいと思います。

まとめ

ご自身や、従業員、その家族、皆さんが健康で充実した仕事を、そして生活も充実させる企業ヨガ。
企業様へのオンラインヨガにより、会社にいながら、そして、在宅勤務のかたはご自宅でヨガレッスンを受講可能です。

ぜひ、いまの時代にあった三方よしの自宅deヨガを企業で検討してみて下さい。

企業ヨガのお問い合わせ先

自宅deヨガ Webサイト
https://jitaku-de-yoga.com/

Instagram
https://www.instagram.com/jitakudeyoga/

是非この機会にご利用下さい。

RECOMMEND

関連記事

ただいま準備中です。