自宅deヨガMAGAZINEオンラインヨガマガジン

  1. ヨガ瞑想 自宅deヨガインストラクターHARUKA

お知らせ2020.06.15

ヨガ瞑想 自宅deヨガインストラクターHARUKA

こんにちは。

インストラクターのHARUKAです。

6月に入り、テレワークだったお仕事や、オンラインだった学校や習い事も通勤通学に戻った方も多いかと思います。

徐々に外出も増え、新しい日常にも馴染みが沸いてきましたね。

でもまだまだコロナがいなくなったわけではないです。

長い付き合いになる予想がされるなか、大人も子供も今や未来に不安を抱えている方が多いですね。

私も心配事があると、妄想が膨らみトルネードに入ってしまうときがあります。

そんな時、この時代だからこそ、やはりヨガや瞑想がとても有効だと実感しています。

先日聞いた、私が尊敬している先生のお言葉です。

『ヨガや瞑想をしていくことで、トルネードの中心(台風の目)に入ることができる。そうすることでぐるぐる回っていた自分が客観的に捉えられ、思考の修正もしやすくなる』

とおっしゃっていました。


そしてまさに今日、心が大きく心配事に振り回されました。
そのあとの仕事が手がつかないと思うくらい。

しかしそこで10分くらいでしょうか。

ただただ目を閉じ、意識を自分の内側に向け、思考が沸いてもまた呼吸に意識を戻し。

ただただこの作業を繰り返したら、それまでの不安が冷静さを取り戻していたのです。

心やからだが疲れている時ほど、少しのヨガや少しの瞑想でも取り入れてあげることで心もからだも楽になることがあると実感したのでシェアさせていただきました。