自宅deヨガMAGAZINEオンラインヨガマガジン

  1. ダウンドックのポーズ 自宅deヨガ 自律神経を整えるヨガ インストラクターYURI

ポーズ2019.03.05

ダウンドックのポーズ 自宅deヨガ 自律神経を整えるヨガ インストラクターYURI

こんにちは。
自宅deヨガ講師YURIです。

ヨガのアーサナ(ポーズ)をご紹介します。
ヨガレッスンでは必ずと言っていいほど出くわすアーサナです。

サンスクリット語では、アドームカシュヴァーナーサナ
日本語は下向き犬のポーズ
英語ではダウンドッグ
犬が目覚めた時に伸びをするアーサナです。

ダウンドックのポーズ ★やり方

①四つ這いになり肩の下に手首、腰骨の下に膝をつく。
②腰を持ち上げて逆V字になる。
・下腹の力を入れたまま
・頭からお尻まで真っ直ぐ
・できるだけ膝を伸ばしますが曲がっていてもOK
③踵をマットにつける
・足幅は拳1.5個分空けて踵は足首の真後ろ
・付きそうもなければ足を手前に引き寄せる
④大きな呼吸で5呼吸取る

ダウンドックの効果

★効果
・身体の背面( 背中・腰・お尻・腿裏・膝裏・ふくらはぎ)を伸ばす
・体幹、腕脚の強化
・内臓の動きを促進
・脳の休憩、ストレス軽減
・血行促進

私は毎朝のヨガをする際、このアーサナでその日の調子をチェックします。
身体の背面の伸び具合や呼吸の深さ、安定感などを感じます。

ダウンドッグが心地よくできるようになると、この上なく心身への効果が現れます。

是非、ダウンドッグをマスターしてヨガライフを楽しみましょう。

自宅deヨガでは以下のレッスンを担当しています。
◉自律神経を整えるヨガ
月曜日20:00〜20:30
金曜日18:00〜18:30

お会いできる日を楽しみにしています。

自宅deヨガstaff