自宅deヨガMAGAZINEオンラインヨガマガジン

  1. トライアングルポーズ 自律神経を整えるヨガ講師 自宅deヨガインストラクターYURI

ポーズ2019.04.01

トライアングルポーズ 自律神経を整えるヨガ講師 自宅deヨガインストラクターYURI

トライアングルのポーズ

こんにちは。
自宅deヨガ講師YURIです。

ヨガのアーサナ(ポーズ)をご紹介します。

サンスクリット語では、ウッティタ・トリコナーサナ
日本語は三角のポーズ
英語ではトライアングルポーズ


★やり方
①肩幅の1.5〜2倍程度に足を開く。
後ろの足先は45℃ほど外側に向ける。
②両手を肩の高さに広げて掌は下に向ける。
③上半身のみ前にスライドさせ、後ろに骨盤を引く
④回転させるように真横に体を倒す
・下の手は自然と触った辺りに添える(体重をかけ過ぎない)
・上の手は高く引き上げる
・深められる方は足の親指を掴んでも良い

ウッティタ・トリコナーサナの効果
★効果
疲労回復、便秘・冷え性・腰痛の改善、血行促進、ストレス解消、ウエスト・ヒップ・脚の引き締め効果

普段使わない筋肉を伸ばしていきましょう

体の色々な部分で三角形を作るアーサナです。
脇腹や内腿など普段の生活では伸ばし辛い部分が伸びて血流が良くなります。
このアーサナを保つことでインナーマッスルや脚力の強化につながります。

はじめは無理をせず呼吸を大きくして伸びている部位に呼吸を届けるような気持ちで心地良さを感じましょう。


自宅deヨガでは以下のレッスンを担当しています。
◉自律神経を整えるヨガ
月曜日20:00〜20:30
金曜日18:00〜18:30

お会いできる日を楽しみにしています。

自宅deヨガ staff