自宅deヨガMAGAZINEオンラインヨガマガジン

  1. 冷え性はヨガで改善できるのか? 自宅deヨガインストラクター

健康2019.07.16

冷え性はヨガで改善できるのか? 自宅deヨガインストラクター

冷え性はヨガで改善できるのか?

冷え性はヨガで改善できるのか?

ヨガの深い呼吸と全身を動かすポーズにより、インナーマッスルが強化され、代謝や体温が上がり、血行が良くなることで体の末端まで血液が行き届きます。それと同時に自律神経のバランスも整える効果もあります。

今回は冷え性改善に良いダウンドッグのポーズを紹介致します。

【やり方】

腰から体を前に曲げて頭を下げ、体でくの字を作るような体勢をとるポーズです。

1.マットの上に四つん這いになります。手は肩の下で肩幅、膝は腰の下で腰幅です。少し手の平を前に移動させて、つま先立ちになります。

2.手の平で床をしっかり押し、上体を支えながらお尻の坐骨が上に引っ張り上げられるような感じで、お尻を上げていきます。

3.膝も徐々に伸ばします。態勢がつらい場合は、膝をムリに伸ばさなくても大丈夫です。

4.自分で安定する位置でポーズが決まったら、そのまま30秒程腹式呼吸を繰り返し、ゆっくり元の位置に戻ります。約3セット行ってみましょう。

体の芯から温まり、冷え性改善に効果的なので是非行ってみてくださいね!

いまどきのオンラインヨガレッスンは
自宅deヨガ